電話録音・通話録音/通話録音装置「テレコーダー」低価格で長時間・高信頼性の電話録音。
ネットワーク対応は当たり前。Webブラウザ対応の通話録音管理システム
http://www.pecs-pc.com  info@pecs-pc.com 

ペックスの電話録音・通話録音・コールセンターシステムとバックアップ・セキュリティーサービス
電話録音・通話録音管理 オンラインセキュリティー監視 鍵全般・探偵・調査
デジタルビデオレコーダー(DVR) ナンバーディスプレイアダプタ PCTI 着信記録・着信管理・顧客管理

電話録音・通話録音の管理システム

長時間、自動電話録音
税8%込価格 34,560円〜
自動録音、自動回収のため、人件費を削減できます。         通話録音・電話録音の管理システム テレコーダー
電話の通話内容を全て自動で録音
 
パソコン上で日時・着信・発信・地域の記録を一覧表で管理。通話内容の再生も簡単。
 
常に本体のハードディスクに保存、ネットワーク上ではファイル形式で送信。
 
⇒他社製品の音声で送信されるものに比べ、非常に信頼性が高い。
 
停電時にも、その直前までのデータを保存。
 
現在、大手通信・資産運用・証券・コールセンター各社などで活躍中。  ⇒使用例・導入例
 
オプションソフトにてWEBブラウザ対応可能(ホームページとして閲覧・再生できます)
 
振り込め詐欺対策、その他、事業主様を狙った詐欺の対策などに有効です。


☆ <LANAN2-JP> アナログ回線に接続するタイプ

 一般家庭用の回線に接続します。

 ISDN・ADSL・ひかり電話にも対応。

 ナンバーディスプレイサービス対応(発信者情報の取得)

 LAN対応。(パソコンが電源OFFでも録音します。)

 コードレス電話機(子機)の録音もします。

 本体内に、最大550時間分の録音をします。
 (パソコンへダウンロードして内容確認)

 本体55,000円(税8%込59,400円)


 ご購入・お問い合わせはinfo@pecs-pc.comまで。


☆ <USBHS2-JP> 受話器のカールコードに接続するタイプ

 一般家庭の固定電話(親機も含む)、ビジネスホンの
 固定タイプに対応。

 パソコンとUSBで接続します。

 自動録音(全録音)・スイッチで録音 を選べます。

 本体32,000円(税8%込34,560円)です。

 LAN上の他のパソコンから録音内容を閲覧するソフト
 もあります(別売)。

 ご購入・お問い合わせはinfo@pecs-pc.comまで。



☆ ソフト開発(プログラミング)

 テレコーダー・ナンバーディスプレイアダプタなどについての
 オプションソフト開発も承ります。
 (各種テレコーダーには管理ソフトは標準添付です。)

 Windows7 / Windows8 対応


主な製品のアピール
アナログ回線用LANテレコーダー
(LANAN2-JP)
本体55,000円
税8%込59,400円
単独で動作。
PCとはLAN経由で接続。
複数台を1台のPCで管理。
ビジネスホン用
IP電話用
(受話器に接続)
USBテレコーダー
ビジネスホンモデル
(USBHS2-JP)
本体32,000円
税8%込34,560円
PCとUSBで接続。
マイクとスピーカーを
ステレオ録音。

テレコーダーシリーズ機能表(詳細は下の各ページ)
タイム
スタンプ
常時
PC
接続
メモリ
内蔵
Network
対応
発信者番号ナンバーディスプレイサービス
対応
LANAN2-JP不要
USBHS2-JP××××
USBAN2-JP××
LANAN2-JPは、HDDテレコーダーと一緒に、同様に使用できます。

平日以外でも、電子メールとファクシミリでの受付はしております。

電子メールアドレスはこのページの右上にあります。


<もくじ>

1.使用例・導入例
 
2.主な仕様
 
3.本体(写真)
 
4.音声サンプル
 
5.管理ソフト(付属品)
 
6.オプションソフト
 
7.比較
 
8.詳細
 
9.ネットワーク構築例
10.動作環境・仕様
 
11.製品ラインナップ(価格)
 
12.保証期間・制限・使用許諾・責任
 
13.サポートサービス
 
14.通信販売法に基づく表記
 
15.お問合せ
 
Q&A
 
 19.Q&A (USBテレコーダー)
 
 20.Q&A (HDDテレコーダー)
 
パンフレット(PDF A4で2枚)
 
総合案内  USBHS-JP  USBAN2-JP
 
AN1-40JP, AN4-100JP, AN8-100JP
 
オプション
 
(通話中表示器・ヘッドセット・コネクタなど)

アナログ回線? 目的で選ぶ 電話環境で選ぶ

通話録音Web管理システム


<電話録音・通話録音のテレコーダーに関するお知らせ>

☆通話録音機器の情報は、上記の<INDEX>よりご覧下さい。

2014年1月10日

LANテレコーダーの発売について

LANテレコーダー(LANAN2-JP)を発売いたしました。

従来のHDDテレコーダーとともに、同じようにご使用いただけます。

たいへん低価格なので、お手軽にご導入いただけます。

これに合わせ、USBテレコーダーのアナログ回線モデルの価格を下げました。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2010年8月15日

ナンバーディスプレイアダプタ用ソフトウェアの案について

お客様からご要望のある案件の内、いくつかを販売用にオプション(有償)
として作成しようと企画しています。

下記の3つの案について、ご希望が多ければ実行することになりました。

1.着信があった場合、リスト(CSV)から顧客データと照合し、その電話番号と
  お客様情報、リストにない場合はその旨を、登録された電子メールアドレスに
  自動で送信する

2.着信があった場合、その発信者番号から、Yahoo!の電話帳・iタウンページを使って
  検索させる。

3.着信があった場合、その発信者番号がおおよそどの地域の番号なのかを表示する

これはと思われるご希望のものがありましたら、電子メールでご連絡いただければ幸いです。
(電子メールアドレスは、このページの上部右側にあります。)


↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2009年5月7日

PCTI発売開始

USB対応ナンバーディスプレイアダプタを使用した、
Personal-CTI(Computer Telephony Integration)、着信管理・顧客管理ソフトを開発いたしました。

従来、USB対応ナンバーディスプレイアダプタを開発会社様へ提供してまいりましたが、
多くの法人様より弊社での開発をご希望頂きました。

本来なら、このシステムは業務用であり、大変高価なのですが、
お試しを含めて、小規模の事業所様でも気軽に導入していただけるよう、
期間ライセンス方式での販売としました。

たとえば、1年間のご契約であれば、USB対応ナンバーディスプレイアダプタをお買い上げいただき、
PCTI(ソフトウェア)は、初期設定料+1年分のライセンス料のみでご提供いたします。
期限が迫り、さらに延長の場合は、延長設定料+その延長分のライセンス料でのご提供です。

詳細は、PCTIをご覧下さい。
ユーザーズマニュアルもPDFでご確認いただけます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2009年4月14日

安価なCTIを準備中です。

USB対応ナンバーディスプレイアダプタを使用し、顧客管理データベースと連動させ、着信(インバウンド)時に顧客データをパソコンの画面にポップアップで表示します。

顧客情報の画面に、メモを余裕を持って書き込めますので、顧客管理、顧客満足度向上に大変便利です。

電話番号は3つまで登録可能。

比較的気軽に始められる、期間ライセンス方式を採用するつもりです。

現在、開発終盤で、近日、発表できます。ご期待ください。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2008年9月22日

生まれ変わったUSBテレコーダービジネスホンモデル「USBHS2-JP」

ご愛用いただきました、USBテレコーダービジネスホンモデル(USBHS-JP)が生まれ変わることになりました。

新発売する機種は、USBテレコーダービジネスホンモデル(USBHS2-JP)です。

全録音に加えて、録音開始終了をスイッチで開始終了も可能。後追い録音機能も付きました。

録音は、従来のモノラル方式から、電話機のスピーカーとマイクをステレオ方式に録音しますので、マイクとスピーカーの録音レベルの違いにも対応します。

また、スピーカーにマイクの音が還流しないタイプの電話機では、ヘッドホンで聞いた時に、左右の耳に完全に分離された2者の会話が別々に聞こえ、聞き取りやすくなるだけでなく、反訳に大変うれしい機能となります。

海外製品を含めた大抵の電話機でご使用いただけるよう、機器内部でワイヤリング変更が出来るようになっています。(販売スタッフにご相談下さい。)

もちろん、弊社の閲覧ソフトをあわせて御使用いただくことも可能です。

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

また、開発会社様で、通話録音を顧客管理にご利用をお考えの場合は、この機器のインターフェイスの仕様を公開しますので、ご相談下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年9月25日

テレコーダー専用閲覧ソフト(パーソナル版。Web非対応。)

それぞれのパソコンから、管理パソコン内に保存されてある、電話の通話記録内容、通話録音内容を閲覧するソフトの販売を開始いたしました。

閲覧、音声の再生が可能です。また、開いたWAVファイルをデスクトップ上などにコピーすることもできますので、それをメールに添付して管理者に送ることもできます。

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

期間限定のサンプルソフトでお試しいただけます。

なお、Webブラウザ対応閲覧ソフトは、すべてのテレコーダーをWebブラウザ対応にしますので、使い勝手や用途、拡張性は格段にアップします。
機能重視でしたら、Webブラウザ対応閲覧ソフトをご検討ください。Webサーバ構築のサポートもいたします。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年8月16日

顧客管理データベースの情報を、以前の電話録音・通話録音のリストに後追いで反映させるソフト

HDDテレコーダー アナログ1・4・8回線モデルでは、あらかじめ登録してある顧客リストから、各電話録音・通話録音のリストに、その顧客名を表示する機能があります。

ただ、この昨日は、「あらかじめ」ですので、新たに顧客リストに登録した内容を、それ以前の電話録音・通話録音のリストに反映はされません。

このたび、その顧客リスト内のデータを、以前の電話録音・通話録音のリストにも反映させるソフトを作成しました。

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

期間限定のサンプルソフトでお試しいただけます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年8月16日

無駄なファイルの削除をするソフト(2)

8月1日にお知らせした、無駄な電話録音・通話録音のファイルを削除するソフトは、圧縮した音声ファイルがある一定の容量未満であれば削除するものでした。
ただ、その場合は、通話時間に多少の前後があります。それは、通話内容によって圧縮された結果のファイル容量が異なるためです。

よって、それぞれの電話録音・通話録音結果ごとに、「lst」ファイル内の通話時間を調べ、指定の時間未満の「lst」「zip」ファイルを削除するソフトを作成しました。

容量で判断する場合と、通話時間で判断する場合の2種類がラインナップとします。

ご興味がございましたら、お問い合わせください。

期間限定のサンプルソフトでお試しいただけます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年8月6日

夏期休暇中の電話録音・通話録音の管理は大丈夫でしょうか

夏期休暇中、留守番電話の内容がしっかり取れているか心配ですね。
大切な取引先からの通話、着信があるかもしれません。

以前の留守番電話器でしたら、メモリがいっぱいになった場合、古いものから上書きされますので、テレコーダーで、事実上無制限に留守番電話の内容を録音できます。

また、通話・着信内容を、弊社の管理・閲覧ソフトを使うと、いつでもWebブラウザで確認できます。

長期の休みは、リスクも伴いますので、休みに入る前にご検討ください。

なお、弊社は、夏期休暇中も、担当者の携帯電話に転送するなどして、連絡が取れるようになっています。

(通常の土日は、電子メール、ファックスで、たいてい24時間以内に連絡が取れるようになっております)

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年8月1日

無駄なファイルの削除をするソフト(1)

通話リスト画面上で「リストから削除」をすると、実際のリストデータのファイル名が、「〜.bak」になっています。

これは、間違って削除してしまった時のために、すぐに回復できるようにするためです。
通話データは、他者が保証できない、唯一のデータですので、安全を考えてそのようにしています。

ただし、そのデータをCD-RやDVD-Rに焼いて保存する場合、そのようなデータは不要だと思います。

もし、各通話の「〜.lst.bak」ファイルと「〜.zip」ファイルを組で削除される必要がある場合は、ご連絡ください。
ダブルクリックのみでそれを実行するソフトあります。

これは、Windows上で動作するもので、そのフォルダ内の「〜.lst.bak」ファイル名を読み込み、「〜.lst.bak」を削除し、同じ名前の「〜.zip」ファイルも削除するものです。

ただし、それが本当に削除されていいものであることをご確認の上、バックアップを取って実行してください。
データの保証は出来ません。

期間限定のサンプルソフトでお試しいただけます。

価格は2000円+税です。ダウンロードのみです。御社内で使われるのでしたら、コピーしてお使いいただいてもかまいません。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年8月1日

テレコーダーシリーズ用閲覧ソフト 販売開始(無料サンプルソフトあります)

7月2日にご紹介しました、ホームページのブラウザで表示できる、テレコーダー用閲覧ソフトです。

Web上デモはこちら

実際のものは、コンパイルされたexeプログラムです。

これにより、社内での【組織内部統制】【IT統制】の一つとして、管理者が通話を管理できます。

また、本店のパソコンから支店の通話内容を確認したり、外出中に社内の通話内容を確認したりすることもできます。

(外部ネットワークを経由することを想定する場合は、htaccessやその他のシステムによって、 
 セキュリティーを万全にしてください。
 当然のことながら、社内の方以外の方が操作される可能性のある端末からはアクセスしない
 でください。あるいは、アクセスできないように設定してください。)

注:Windows XP Professionalなど、サーバ機能を持ったWindowsが1つ必要です。
  Windows XP home でも、httpd(フリーのサーバソフト)を使用して、動作確認しています。
  (弊社は httpd のサポートはしません。)

ご興味がございましたら御連絡下さい。価格、ご購入方法などをお知らせいたします。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年7月2日

テレコーダーシリーズ用閲覧ソフトについて(Web上デモ)

本体作成完了しました。
ホームページのブラウザで表示できる、テレコーダー用閲覧ソフトです。

Web上デモはこちら

サンプルデータなので、実際のものではなく、音声ファイルは2種類で、通話録音時間などとは合っていません。
ほかのデータは実際のものです。

これにより、【組織内部統制】【IT統制】の一つとして、管理者が通話を管理できるようになります。

電話記録・通話記録・通話録音内容の有効活用にご利用いただけたら幸いです。

なお、実際の販売は、弊社直接、又は代理店を通して行いますが、
CGIデータ販売だけでなく、サーバー構築、サーバーごと納入も承ります。
カスタマイズも多少のプラス費用で承ります。

このソフトは、HDDテレコーダー アナログ回線モデル(AN1-40JP,AN4-100JP,AN8-100JP)
を想定していますが、ほかのテレコーダーシリーズ各商品用にカスタマイズ可能です。

注:Windows XP Professionalなど、サーバ機能を持ったWindowsが1つ必要です。

ご興味がございましたら御連絡下さい。価格、ご購入方法などをお知らせいたします。

期間限定のサンプルソフトでお試しいただけます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年6月29日

テレコーダーシリーズ用閲覧ソフトについて

ホームページのブラウザで表示できる、テレコーダー用閲覧ソフトを開発中です。

まもなく完成します。

完成しましたら、ホームページに公開いたします。

これで、テレコーダーの通話録音結果を、サーバで許可されたユーザーがどこからでも、電話の通話記録の閲覧、通話録音(電話録音)の内容を再生することが出来るようになります。
ブラウザの検索も使用できますし、記録のソート(並べ替え)も可能です。

カスタマイズも可能です。

電話記録・通話記録・通話録音内容の有効活用にご利用ください。

注:Windows XP Professionalなど、サーバ機能を持ったWindowsが1つ必要です。

ご興味がございましたら御連絡下さい。詳細をお知らせいたします。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年5月14日

電話の通話録音(電話録音)管理システム(開発用機器)のご提供開始について

電話の通話録音(電話録音)管理システムのUSBテレコーダー(USBHS-JP)をベースに、お使いのデータベースに組み込める開発用機器(USBHS-JP2)の提供を開始しました。

COMポートを操作して使用します。
取得するデータは、マイクとスピーカーがステレオとしての音声データです。

ご興味がございましたら御連絡下さい。詳細をお知らせいたします。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年2月8日

販売希望業者について

弊社では、代理店に加え、販売ご希望の業者様にも、テレコーダーを提供しております。

テレコーダーの代理店以外の者が設置する場合、出来るだけ、近郊でしたら弊社の担当者が同行、もしくは、電話でご説明しながら設置していただけるよう、努力していくつもりです。

お客様からも、ご希望いただければ幸いです。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年1月16日

日本版SOX法「金融商品取引法」は他人事ではありません。

日本版SOX法「金融商品取引法」には、企業の内部統制の強化が盛り込まれています。
つまり、社内での情報伝達管理も含まれるのです。

社内での情報伝達管理、それは、電子メールだけで十分でしょうか。
また、この法律、日本版SOX法「金融商品取引法」は、金融商品取引に関するものですが、金融商品がない会社には無縁でしょうか。

通信には、郵便、運輸、電子メール、電話、FAXなどがあります。
管理しやすい電子メールだけを管理してて、問題が起こったときに対応できるでしょうか。
今や、「記憶にない」では済まされません。

また、金融取引の会社、株式公開をしている会社で、情報管理が当たり前になりますと、そこにつながる中小企業にも、それらを要求されるだけでなく、管理が出来ていないことが問題視されるようになります。

そろそろ、通話録音・通話記録についても、環境を整えることが必要です。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年1月16日

振り込め詐欺?

私事ではありますが、
1月9日17:25ごろ、弊社に一本の電話がかかってきました。

内容は、ある高名な雑誌に掲載する、新商品ページに掲載する原稿が出来たということでした。
しかも、広告として。

しかし、その雑誌には、新商品のページはありません。また、電話の人は月刊誌と言われましたが、この雑誌は月刊誌ではありません。

結局、その電話は、怒鳴り声と共に切られました。

この内容は全て、「HDDテレコーダー アナログ1回線モデル」で録音しましたので、その雑誌社に確認をとり、おかしな電話ということを確認いたしました。
先方が名乗ってた広告代理店の社名も、その雑誌社には心当たりがなく、また、同名の雑誌も存在しません。

トラブルは向こうから不意にやって来ます。備えが必要です。

(雑誌社の担当者の方には、録音内容を送ってあります。
 録音状態が非常にいいので、喜ばれました。
 通話記録・通話録音の必要性をますます感じました。)

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2007年1月12日

ベンチャーフェア JAPAN 2007 出展

テレコーダーの販売代理店 有限会社エフシステムズ が、ベンチャーフェアJAPAN2007 に、通話録音管理システム「テレコーダー」を出品いたします。

場所: 東京国際フォーラム 展示ホール
     ベンチャーフェアJAPAN2007
     ブース No. D-17

日時: 2007年1月15日(月)〜1月17日(水)

詳細: http://vfj2007.smrj.go.jp/

USBテレコーダーの展示・デモをいたしますので、ご覧ください。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年12月29日

新聞掲載:通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器

本日付の読売新聞(九州版)に、通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器を広告として掲載しました。
九州に所在の方は、ご覧頂けると嬉しいです。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年12月28日

新聞掲載:通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器

本日付の毎日新聞(宮崎版)に、通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器を広告として掲載しました。
宮崎県に所在の方は、ご覧頂けると嬉しいです。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年12月25日

新聞掲載:通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器

本日付の西日本新聞に、通話録音(電話録音)テレコーダー、通話中表示器を広告として掲載しました。
九州、山口県に所在の方は、ご覧頂けると嬉しいです。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月21日

電話の通話録音(電話録音)管理システムのUSBテレコーダー(USBHS-JP)の開発用機器について

電話の通話録音(電話録音)管理システムのUSBテレコーダー(USBHS-JP)をお使いのデータベースでより使い勝手のよいように、開発用として改良する案があります。
御希望の場合、御連絡下さい。
お得な、先行予約も検討中。

詳細は、弊社へ御連絡下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月21日

開発用ナンバーディスプレイアダプタの取り扱い開始について

電話の通話記録(電話録音ではありませんので、録音はしません。)を取得し、データベースに取り込むことが出来るナンバーディスプレイアダプタの新規取り扱いについてです。

暫定的な開始 2006年11月21日

正式な開始  2007年1月15日

初期1週間、お貸し出しをいたします。
その間に、開発をするかどうか確認していただき、開発していただくことになりましたら、1台、開発用に御購入下さい。

ただ、返却していただけない方々による持ち逃げが数件発生したため、貸出対象を次のようにしております。

1.インターネット上にホームページを掲載し、住所などお客様情報を確認できる法人のお客様
2.この装置が本体のみで動作するものではなく、ソフト開発が必要なため、開発実績の確認できる法人のお客様
3.先々、ある程度の数のエンドユーザ様に対して販売される予定の法人のお客様

上記3点のすべてがあてはまるお客様に限ります。

持ち逃げが多いため、たいへん申し訳ありませんが、上記の通りといたします。

詳細は、弊社へ御連絡下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月20日

電話録音機器(通話録音管理システム)テレコーダーの年間サポートについて

電話の通話録音機器のテレコーダーのサポートは、機器により、台数の下限を設けていました。
それは、年間サポートには、人件費がかかってしまうからです。
台数がそれを下回るお客様には、1回きりのサポートサービスを設けていました。

しかし、代替機の対応など、御要望がありますので、台数が少ないお客様にも、従来の最低料金で年間サポートをいたしますので、御希望がございましたら、御連絡下さい。

詳しいことは、電話録音機器(通話録音管理システム)テレコーダー販売代理店へ御連絡下さい。
もちろん、弊社で承ったお客様には、弊社へ御連絡下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月20日

電話録音機器(通話録音管理システム)テレコーダーの初期導入時の出張設定

電話録音のテレコーダーの設定は、大抵の場合、お客様に行っていただけます。
よって、通常は、工事費は必要ありません。
また、インストール作業で不明な点がある場合、お買い上げいただいた代理店、又は、弊社画から直接の場合は弊社で、無償の初期サポートを行っております。

しかし、やはり、電話録音のテレコーダーの設置設定をして欲しいという御要望がありますので、弊社で請け負うことにいたしました。

値段など、詳しいことは、電話録音機器(通話録音管理システム)テレコーダー販売代理店へ御連絡下さい。
もちろん、弊社で承ったお客様には、弊社が行わせていただきます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月8日

長時間の留守番電話の録音について

留守番電話についての御要望が増えております。

一般の留守番電話の録音は、

  1.留守番電話1回あたりの録音時間が短すぎる
  2.留守番電話のための合計の録音時間が短すぎる

そのため、電話の通話録音の装置を使った、長時間(1000時間以上可能)の留守番電話録音システムを考えました。

詳細は、オプションの「9.セット商品」の「(4)無制限留守番電話録音セット」をご覧下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月8日

コールスクリーニング装置について

お客様に、あらかじめ、この電話の通話が録音されることをお知らせしたいという御要望にお応えして、コールスクリーニング機能のついた機器とセットの商品を御提案することになりました。

設定した時間によって、たとえば、営業時間中は、電話の通話が録音されることをお知らせし、営業時間外は、今が営業時間外である事を、あらかじめお知らせすることが出来ます。

電話の通話を、契約や、大切な取引にお使いの場合に必須の機能です。

詳細は、オプションの「9.セット商品」の「(3)コールスクリーニング機器.....」をご覧下さい。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年11月8日

テレコーダーのセット商品について
パソコンやコールスクリーニング装置、自動応答装置を組み合わせた商品を御提案いたします。

詳細は、オプションの「9.セット商品」をご覧下さい。

  注: コールスクリーニング装置
        かかってきた電話に対し、あらかじめ設定しておいたメッセージを流してから、
        電話の呼び出し音を鳴らす装置

  注: 自動応答装置
        留守番電話の、かかってきた電話に対し、応答し、メッセージを受け、
        お客様が通話を終了したら電話を切る信号を出す装置

        ☆これにより、長時間の留守番電話録音システムをつくることが出来ます。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑

2006年10月30日

電話の通話録音について
(通話録音機、通話録音装置のご案内)

電話の通話録音(電話録音)の必要性は、ますます高まっています。
アメリカのエンロン事件により、電子メールを含め、社内文書を管理する法律、日本版SOX法「金融商品取引法」(SOX法:エンロン事件をきっかけにアメリカで誕生した法律)の成立を目前にし、果たして、通話は別扱いなのでしょうか。
社内のインフラを使用した電子メールを管理される、閲覧されることは、以前とは違い、ここ最近は、もはや周知の事となっています。
電話も同じです。電話による通話内容も、社内インフラを使用したもので、組織内で管理されるべきものです。
また、電話での通話相手とのトラブルは、電話の通話録音の必要性をますます感じさせるものとなっております。

<環境>
電話の通話録音は、以前は、オーディオテープ(カセットテープ)で行っておりました。
しかし、カセットテープでは、巻き戻しや、日付管理など、人件費が多分にかかります。
その後、ICメモリカードを使用した機器が発売され、現在はこれが主流になっています。
そのICカードも、容量の問題から、電話の通話内容を長時間、自動で録音するには十分ではありません。

また、社内交換機(PBX)が自動で保存する方法は、一見理想的に見えますが、電話が集中した場合に、どこまで安全に保存・管理できるか、通話の処理能力からして疑問が残ります。

そこで、弊社が取り扱っているテレコーダーが登場しました。
電話の通話録音の内容をパソコンに直接保存するUSBテレコーダー、パソコンの接続無しに、それ自身のHDD(ハードディスクドライブ)に保存し、ネットワーク経由でパソコン1台で管理するHDDテレコーダー。
従来から、非常に高価だった、ネットワーク方式が、比較的お手頃な価格で御提供できるようになりました。

<個人情報としての、電話の通話録音内容の取り扱い方>
さて、よく御質問のある、個人情報保護法についてですが、電話の通話記録の内容は、文書のものと同じ扱いです。
入手方法と入手経路(IN)、保管時の管理(KEEP)、その情報の使用や伝達(OUT)、そして、適正な処分(DELETE)の4点を、しっかり管理することだと考えております。

そこで、通話相手の通話内容を、勝手に録音して良いのでしょうか。
たとえば、アメリカの一部の州では、相手に無断で録音すること自体を禁止しておりますが、日本ではその限りではありません。
日本では、行政側より、顧客とのトラブルを避けるために、録音するようにという話はあります。

ただ、通話の相手の方へ、その通話を録音することを知らせることは、法律上どの程度まで必要でしょうか。
それは、電話の通話録音の内容の、その後の使用方法によります。

社内で管理し、通話相手と話した内容を記録するのみの場合、厳密に言えば、ホームページ上など、公衆に掲示する場所に、その旨を書いておけばよいと思います。

後日、通話相手との間で、又は公的にその録音内容を使用する方法がある場合、法律上というより、倫理上、録音前に通知、承諾してもらう必要があります。
その場合、電話の通話を録音することを相手にあらかじめ知らせるには、コールスクリーニング機能を持った機器を設定すれば、解決です。

このように、現在は、通話を適正に録音し、管理することが、どの分野でも、必要不可欠なものとなっており、その道具であるシステムも準備されています。

<日本語の音声認識技術について>
また、通話内容を文字にして欲しい(音声認識)という御要望が少なからずありますが、日本語を音声からテキストデータにすることは、非常に難しく、たとえ95%という高確率で音声認識がなされた場合でも、読むに耐えない文章になるかと思われます。
よって、この技術については、まだまだ先の技術革新が待たれるところです。(英語を変換することは、英語の特性から、ほぼ、確立されております。)


弊社も、今後、お客様に驚いていただける電話録音関係の商品を投入してまいりますので、よろしくお願いいたします。

↑INDEX(もくじ) 電話録音・通話録音「テレコーダー」の商品情報 ↑


〒181-0003 東京都三鷹市北野2-4-27 info@pecs-pc.com FAX:0422-76-6527
低価格長時間通話録音電話録音通話記録 テレコーダー
USBHS2-JPUSBAN-JPUSBAN2-JPAN1-100JPAN4-100JPAN8-100JPLANAN2-JP
USB対応ナンバーディスプレイアダプター PCTI(CTI) 着信記録 着信管理 着信履歴 顧客管理
ナンバーディスプレイアダプタ FS-A01 USBCID2-JP USBCID3-JP USBCID4-JP
taikyokuken